LIXIL プレアスLS6 リトイレ 内装工事

今回枚方市にてトイレ改装工事を行わせていただきました。

事前現場調査で現在お使いの便器品番から排水芯が200mmで有ることが解りました。

タンクと壁との隙間が約8㎝空いていたため、(通常は15mm~20mm程)排水芯が260mmの位置に仕込まれている可能性が有りました。

お客様もお手入れの都合上隙間を気になされており、通常のリトイレを用いて通常の取付位置に持ってくるご提案をさせて頂きました。

また、その際紙巻器や壁リモコンが遠くなってしまう為、移設が必要な事、トイレの型や前面固定ビス穴が見えてしまう事から、壁、床の内装工事も併せてご依頼いただきました。

施工前

施工中 内装完了

便器を取り外したところ、排水芯は予想通り255mmでした^^

今回Pタイルの上からフロアタイルを上張りさせていただきました。(サンゲツ タソス)

壁、天井クロスも張替え。

洗面 床部

床フランジの新設、止水栓取付

排水アジャスターの設置

mm単位で正確に採寸しアジャスターをセット。

これをしくじるともう本当に大変なことになります( ;∀;)

便器設置 仕上げ!

今回朝8時~着工させて頂き、養生、段取り。

音の出る解体は9時ごろから行い予定時間の1時間半早い15時半にお引き渡し出来ました。

施工後大変喜んでいただき、お礼のメールも頂きました。

StartFragment「初めの見積もりで、わかる限りの数字を出してくれた。返信がとても早く、こちらが匿名にもかかわらず、とても誠実な対応してくれたので、こちらにお願いしました。 価格も他と比べてもあまりに安かったので心配でしたが、下見をしてもらったところ、とても誠実なかただったので、こちらに決めました。 工事は、本日終了しました。仕上がりもとても満足しています。 良い業者さんが、見つかって本当に良かったです。」EndFragment

こちらこそ本当に有難うございました!とても楽しく工事させていただき、思い出に残る工事になりました。

今後とも当店を宜しくお願い致します^^/

https://www.yutakasetubikougyo.com/

最新記事
アーカイブ
タグから検索