奈良県生駒市 TOTO HVシリーズ取替工事

今回住宅購入にあたり、便器を新しく交換したいとのご依頼を頂きました。

TOTO製の便器を希望との事で、ピュアレストQRとHVシリーズでご提案させて頂き、HVシリーズでのご成約となりました。

お打合せをメールでさせて頂き、品番や写真等お手間をお掛けしましたが、いつも明るく対応頂きました^^

現在付いている便器品番がピュアレストQRリモデルの品番でしたので、この場合ごく稀に排水芯200mmの排水アダプターを使用している場合が有ります。

こればかりは取り外してみないと解りませんが、経験上99%取替え可能ですので、もし排水芯200mmだった場合は一旦復旧し、再度排水芯200mm対応のHVシリーズに後日取替させて頂く可能性が有る事をお伝えし、着工いたしました。

勿論その場合でも追加費用等は発生しません。

施工前

ご自身で貼られたCFの切り口を可能であればシーリングしてほしいとのご要望を受け、事前にTOTOと打ち合わせ。

現状よりも大きいサイズの袴になるため、大方隠れることを図面で確認しました。

ただ、便器後方のみCFが欠ける可能性が有ります。

便器撤去

慎重に撤去した所排水芯は530mmでした^^

ちゃちゃっとアジャスターを撤去し、床フランジの交換

フランジがいがんで見えますが、フランジはこれが正しい取り付けになります^^

失敗じゃ無いですよ~( ^ω^ )

アジャスター設置

便器後部に予想通り大きなCF欠損が出来ましたので、余っていたCFを頂戴し、加工し張り付けました。

目地を合わせ後に打ちにくい後部をシリコン仕舞。

仕上げ!

便器を設置し、周囲もサービスでシーリング。

コーキングは防カビタイプを使用しています。

水廻りならではの当店のこだわりです。

お忙しい中終始明るくご対応頂き、本当に有難うございました。

またのご利用心よりお待ちしています。

https://www.yutakasetubikougyo.com/

最新記事
アーカイブ
タグから検索