羽曳野市 K様邸 トイレ→倉庫への改修工事

June 9, 2017

今回羽曳野市にてトイレの撤去→倉庫への改装工事を行わせていただきました。

 

施工前

 

タンクとウォシュレットが一体になった便器です。

おシャレですが、タンク部が樹脂製の事が多く、変色しやすいとの理由で良く交換依頼される商品です。

また、このタイプはウォシュレットが壊れても、便座が壊れても一式取替えないといけない為、少しコスパは微妙な所です。

今回はあまり使用しなくなった2Fのトイレを撤去し、倉庫として活用したいとのご要望でした。

当店はトイレ工事、水廻りのプロですが、内装工事は協力業者さんにお願いしております。

その為、床の張替えだけでもコストがかかってしまう為、当店の職人の技術向上の一環として、施工モデルにご協力頂くお願いをさせて頂いたところ、「倉庫なので、多少隙間が空いたりしても気にしないよ^^」と快諾いただきました。

 

その為、CF張替え通常価格12,000円を半額の6,000円で施工させて頂きました。

 

便器の撤去、廃材処分、給排水の仕舞、交通費等15,000円(税込)でしたので、合計金額は21,000円となりました。

 

 

施工中(便器撤去、給排水仕舞)

 

給水管は予め数センチ飛び出してしまう事をお見積もりの段階で、ご了承いただき、プラグ止めとしました。

排水は匂いや湿気が上がらない様丁寧にキャップ止め。接着。

 

 

床用パテ「アースタック」、CF型取り

 

 しっかり不陸をパテ処理します。今回は既存CFがしっかり付いていたため、上張りとさせて頂きました。

型紙を使ってトイレ内の正確な型を取ります。

 

 

CF貼り、コーキング

 

丁寧にCFを貼り、めくれ防止の為に念の為シールを打ちます。

給水周りも丁寧に^^

 

 

仕上がり!

 

 

施工時間は約4時間程でした。

 

また、水廻り全般お困りの際は是非当店をご指名、御贔屓いただければ幸いです^^

 

お客様の声

 

今日は丁寧に工事して頂き、ありがとうございました。

また、何かの折には宜しくお願いします。

 

こちらこそ有難うございました!今後も一層努力して参りますので、今後とも当店を宜しくお願い致します^^

 

https://www.yutakasetubikougyo.com/

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload